当JAについて

当JAについて

トップページ>>当JAについて>>JAとうかつ中央の概要

JAとうかつ中央の概要

概 要

平成20年7月、松戸市・千葉小金・流山市農業協同組合が合併し、「とうかつ中央農業協同組合」として設立。
現在、松戸市、鎌ヶ谷市、流山市の3市を事業地域とし、本店、支店14店舗、経済センター2店舗で事業展開しております。

沿 革

昭和23年 3月松戸市農業会を継承し「松戸市農業協同組合」設立
昭和23年 4月鎌ヶ谷町農業協同組合設立
昭和23年 4月小金町農業協同組合設立
昭和23年 4月流山市内に流山、八木、新川農業協同組合設立
昭和30年 7月小金町農業協同組合から小金農業協同組合に名称変更
昭和48年 3月クミアイ施設株式会社設立
昭和49年 3月クミアイビル(稔台)新設
昭和58年 7月小金農業協同組合から「千葉小金農業協同組合」に名称変更
平成 4年12月クミアイ第二ビル(竹ヶ花)新設
平成 8年 6月クミアイ施設貸店舗(松飛台支店を移設し、新店舗オープン)新設
平成 9年 7月流山、八木、新川農業協同組合が合併し、「流山市農業協同組合」設立
平成13年 4月鎌ヶ谷市農業協同組合と合併し、新生・松戸市農業協同組合がスタート
平成14年11月鎌ヶ谷支店を移設し、新店舗オープン
平成19年11月東部・矢切支店を統合し、松戸南支店オープン
平成20年 7月松戸市・千葉小金・流山市農業協同組合が合併し、「とうかつ中央農業協同組合」設立
平成24年11月五香・六実支店を統合し、五香六実支店オープン
令和 2年 4月五香六実・松飛台支店を統合し、五香六実支店オープン
令和 2年11月六和支店・古ヶ崎支店を統合し、松戸西支店オープン
令和 3年 5月常盤平支店・稔台支店を統合し、常盤平支店オープン

経営理念

JAとうかつ中央は、農を基軸とした活動を通じて、地域・人・環境を創造し、
心豊かで安心して暮らせる地域社会づくりに貢献します。

名 称

とうかつ中央農業協同組合 ( とうかつちゅうおうのうぎょうきょうどうくみあい )
( 略称 :JAとうかつ中央 )

設立日

平成20年7月1日 3JA合併

代表理事

理事長  小 倉 忠 勝

本店所在地

〒271-0064
千葉県松戸市上本郷2243-1
TEL:047-361-2201 ( 代表 )
FAX:047-366-7101

事業管内

千葉県松戸市、流山市、鎌ヶ谷市

組合員数

正組合員 4,815人
准組合員 16,748人
合  計 21,563人

(令和4年9月現在)

役員数

経営管理委員 24人(うち常勤 1人) 会 長  
秋 元  篤 司
理 事 5人(うち常勤 5人)
監 事 5人(うち常勤 1人)

 (令和4年9月現在)

職員数

職 員(パートを除く) 中途採用者割合
平成31年度 346人 8.3%
令和2年度 342人 7.6%
令和3年度 339人 0%

(令和4年9月現在)

主な事業量

出資金 16億 4,300万円
貯 金 3,670億 5,900万円
貸出金 1,507億 1,700万円
購買品供給高 4億 400万円
販売品販売高 7億 2,500万円
長期共済保有契約高 6,254億 200万円

(令和4年9月現在)

pagetop