• JAとうかつ中央について
  • JAバンク 貯金
  • JAバンク カード取引
  • JAバンク 各種ローン
  • JA共済 くらしの保障
  • 農業情報
  • 各種無料相談
  • 困ったときに

お茶をおいしく淹れる方法


お茶のTPO

●毎日飲むお茶
 ちょっとした工夫でおいしく健康的に!

お茶 お茶にも、炭水化物やビタミン、タンパク質、ミネラルなどの各種栄養成分が含まれています。
さらに、苦み・渋み成分の元となるカテキン・カフェインは頭をスッキリさせてくれます。
アミノ酸成分のテアニンなどは甘みやうま味となり、リラックス効果が期待できます。

朝は熱めの一杯
リラックスタイムはぬるめで


カテキン・カフェインは高温で溶け出し、アミノ酸は低温で溶け出します。
朝の一杯は80度ほどの熱いお茶で頭をスッキリ。ぬるめの60度くらいのお茶はリラックスしたい時におすすめです。

お茶イラスト

適温の作り方


ポットのお湯を直接急須に注ぐと約90度。
湯飲みに一度注いでから急須に入れると温度調整ができます(一般的な例)。


ポットから 湯冷まし温度 味わい
直接 90℃
湯飲みで10秒 80℃ さっぱりした苦み・渋み
湯飲みで90秒 70℃ まろやかなうま味・甘み

(湯飲み・急須の素材で温度は変わってきます)

毎日飲むお茶だからこそ、取り方しだいで老化や風邪防止、体脂肪を減らすなど、様々な効果が期待できそうです。

茶葉は1回ひとり分約3グラム。
4人家族で一日3回飲んで1か月約1kg。

お茶パッケージ

JAのお茶は真空パックでおいしさ変わらず
ご購入・お問い合わせはお近くの支店経済センター流山経済センターへ。